スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1類医薬品の情報提供、半数が義務違反(医療介護CBニュース)

 昨年6月に施行された改正薬事法で、一般用医薬品のうち副作用のリスクの高い第1類医薬品については、書面を用いた必要な情報の提供が義務付けられたものの、実際にこうした情報提供が行われている薬局・薬店は全体の50.5%にとどまっていることが、厚生労働省の覆面調査で明らかになった。

 調査は今年1-3月、調査を請け負ったインテージリサーチの調査員が一般消費者を装い、一般用医薬品を取り扱う全国の1947薬局、2044薬店について、店舗状況や従事者の対応などを調べた。

 それによると、3991の薬局・薬店のうち、第1類医薬品を取り扱っているのは67.5%だった。このうち、「購入前に文書を用いて詳細な説明があった」のは50.5%にとどまっており、「購入前には説明自体がなかった」が19.8%あった。「購入前に文書を渡されたが詳細な説明はなかった」は7.1%、「購入前に口頭のみでの説明があった」は22.5%。

 また、第1類医薬品については、販売者から購入者にカウンター越しに渡す「オーバー・ザ・カウンター」など、購入者が直接手を触れられない方法で陳列することとされているが、この通りに陳列されていた店舗は97.6%だった。
 一方、第1類、第2類、第3類医薬品が混在しないよう明確に区分されていたのは57.2%で、「第1類のみ区分は明確。第2類・第3類の区分は曖昧」が32.1%、「不明瞭だった」が10.8%だった。

 厚労省では、今年度も同様の調査を実施して継続的に現場の実態把握を行い、制度の定着を促すとしている。


【関連記事】
昨年のOTC市場、第一類医薬品で明暗
第1類の取扱品目数、増やした薬局が32%
ドラッグストアの売上高、10年連続で増加
一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省
一般用医薬品販売が劇的に変化―2009年重大ニュース(6)「改正薬事法」

大阪-東京個室の旅~寝台特急「サンライズ」の実力(産経新聞)
<よみうりランド>コースター乗車中に小4が鎖骨骨折 川崎(毎日新聞)
<COPD>慢性肺疾患で有識者検討会が初会合 厚労省(毎日新聞)
<子ども手当>振込先を間違えたまま郵送 苦情115件/長崎(毎日新聞)
<普天間移設>菅首相、沖縄県知事との対話継続に期待感(毎日新聞)
スポンサーサイト

内定の全閣僚(読売新聞)

 (敬称略、〈〉は当選回数、[再]は再任)

 ▼首相 菅  直人 63(民主・衆〈10〉東京18区)

 ▼総務 [再]原口 一博 50(民主・衆〈5〉佐賀1区)

 ▼法務 [再]千葉 景子 62(民主・参〈4〉神奈川)

 ▼外務 [再]岡田 克也 56(民主・衆〈7〉三重3区)

 ▼財務 野田 佳彦 53(民主・衆〈5〉千葉4区)

 ▼文部科学 [再]川端 達夫 65(民主・衆〈8〉滋賀1区)

 ▼厚生労働 [再]長妻  昭 49(民主・衆〈4〉東京7区)

 ▼農林水産 山田 正彦 68(民主・衆〈5〉長崎3区)

 ▼経済産業 [再]直嶋 正行 64(民主・参〈3〉比例)

 ▼国土交通 [再]前原 誠司 48(民主・衆〈6〉京都2区)

 ▼環境 [再]小沢 鋭仁 56(民主・衆〈6〉山梨1区)

 ▼防衛 [再]北沢 俊美 72(民主・参〈3〉長野)

 ▼官房 仙谷 由人 64(民主・衆〈6〉徳島1区)

 ▼国家公安・拉致問題[再]中井  洽 67(民主・衆〈11〉三重1区)

 ▼金融・郵政改革 [再]亀井 静香 73(国民・衆〈11〉広島6区)

 ▼国家戦略・消費者 荒井  聰 64(民主・衆〈5〉北海道3区)

 ▼行政刷新 蓮 舫   42(民主・参〈1〉東京)

 ▼公務員制度改革・少子化 玄葉光一郎 46(民主・衆〈6〉福島3区)

混乱のツケ「不安」…政策また変わるの?(読売新聞)
野口さん帰還 日本の有人活動に土台 宇宙開発“1軍入り”(産経新聞)
小・中学生、新学期の心配は「勉強」「友達」 「頑張りたい」1位は理数系(産経新聞)
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
<わいせつ行為>アートコーポレーション寺田会長を書類送検(毎日新聞)

【くらしナビ】おいしい東京水 中井美穂さんらPR 来月5、6日イベント(産経新聞)

 東京都水道局は水道週間(6月1~7日)にあわせて、同月5、6の両日にさまざまなイベントを企画している。「安全でおいしい水」をうたい文句に6年前から推進プロジェクトに取り組んでいるが、今年はその行動計画の策定年にあたり、おいしくなった東京水をアピールする。

 豊島区池袋や西東京市田無など都内3カ所の会場ではいずれも水道水を入れたペットボトル「東京水」が無料配布される。もちろん東京水の試飲会も同時に催される。

 水道水のおいしさ調査については平成15年度からおおむね3年ごとに実施されている。平成15年度、満足と答えた人は28%、昨年度は47%に跳ね上がるなど年々、向上しており、今回、水道週間の行事となった試飲会でもその成果を実感してもらうのが狙いだ。

 また、悪質訪問販売が急増していることも、試飲会で安全がアピールされる背景になっている。

 水道局によると、水道水が危険と不安をあおって浄水器を販売する悪質訪問販売への苦情が昨年4月から今年3月までだけで716件にものぼった。水道水の不安をあおるようなことがあれば、即座に水道局に問い合わせてほしいと訴えている。

 一方、池袋会場(5日)と田無会場(6日)では元フジテレビアナウンサーの中井美穂さんがトークショーを行い、東京の水道水がおいしく生まれ変わった背景を語る。このほかダンス振り付け師の真島茂樹さんが池袋会場で、水道水ができるまでを歌った「水滴くんのうた」に振り付けし、披露することになっている。

 東京の水源は大きく利根川・荒川水系と多摩川水系に分けられるが、全体の8割近い水を供給している利根川水系が都市化で水質悪化が進んでいる。このため水道局は高度浄水処理をすべての利根川・荒川水系に導入する計画を進めており、中井さんのトークショーでも高度浄水処理が紹介される予定だ。

振り込め詐欺、4月は27%減=「おれおれ」は増加―警察庁(時事通信)
京極さんの新作、iPad向けに=単行本の約半額で発売―講談社(時事通信)
シベリア法案が参院通過=抑留者に特別給付金(時事通信)
アジサイが見ごろ=長崎市〔地域〕(時事通信)
エステ店経営の女を逮捕=無資格で医療行為―大阪府警(時事通信)

大学講師が「リポート代行業」…“回数券”も(読売新聞)

 桃山学院大学(大阪府和泉市)の英語講師の男性(44)が、自身のホームページ(HP)で、学校で出された課題の英語のリポート作成や和訳などを有料で請け負う呼びかけを行っていたことがわかった。

 講師は、読売新聞の取材に対し、「講師になってからは依頼を受けていないが、不注意だった」と釈明している。同大学は「非常に遺憾な行為」として調査する方針。

 HPによると、「宿題をする時間のない方、リポート提出に追われている方、下記料金で代行します」などと記載。リポートや作文の添削などは1件1500円で、2人以上で利用する場合や1年間に10回以上利用する場合は割引料金を設定していた。

 講師によると、企業で翻訳などの仕事をしていた約3年前から始め、これまでに大学生や専門学校生らから十数件の依頼を受けたという。今年4月から同大学で働き始め、知人から「教壇に立つのであれば、HPを改めたほうがよい」と指摘されたが、忙しくてそのまま放置していたという。同大学は、今後の対応や処分を検討する。

「子ども部会もつくって」―障がい者制度改革会議に要望書(医療介護CBニュース)
<国選弁護制度>利用件数1年間で9倍に 対象事件拡大で(毎日新聞)
レンタカー 知恵で格安、新たな需要掘り起こし(毎日新聞)
口蹄疫、感染疑い100カ所超=県家畜改良事業団でも―宮崎(時事通信)
排気モニターで故障警報=放射能影響なし―もんじゅ(時事通信)

首相、徳之島訪問検討=普天間移転、月内にも協力要請(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、鳩山由紀夫首相が基地機能の一部移転先と想定する鹿児島県・徳之島を月内にも訪問し、地元3町長ら関係者に協力を求める方向で検討していることが12日、分かった。政府関係者が明らかにした。
 同関係者は、平野博文官房長官が同日、鹿児島市で徳之島町議と会ったことについて「首相が徳之島に行きやすくするための地ならしの意味がある」と指摘。「環境が整えば、23日の沖縄再訪問より先に行くこともあり得る」と語った。
 ただ、徳之島の地元関係者は、移転受け入れを拒否する姿勢を崩しておらず、首相の現地入りは困難との声も強い。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

62歳男性か、民家に遺体=殴られた跡、殺人の可能性-神奈川県警(時事通信)
疾病牛の肝臓を販売=無許可卸売業者ら逮捕-栃木県警(時事通信)
普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」(産経新聞)
全日空商事元社員を逮捕=架空取引で9000万円詐取容疑-警視庁(時事通信)
新しい婚礼披露のかたち 拡大する1・5次会市場(産経新聞)
プロフィール

ただのきみおさん

Author:ただのきみおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。